代表 三輪雄彦ブログ 不易流行

青木忠史氏著書『百年企業をつくり方』を拝読して
2024年5月16日(木)

青木忠史氏著書『百年企業をつくり方』を拝読して

  三輪塗装は『めざせ!100年企業へ」を掲げています。 これは創業100年企業を目指すものではなく今から100年続く企業を その時々の社員がめざしつなげる社風を作って行こうというモノです。   今回 青木忠史さんが出版され、なんと僕に送って下さいました。 「百年企業をつくり方」 早速拝読させて頂きましたが多いに同感しました。 すごくしっくりきました。 昨今の経営者は今だけ利益経営の方が多く、 しかも自分の世代だけ食っていければ・・・という方が多い気がする。 本来立ち上げた企業は社会において無くてはならない存在になっていくのが理想であり、 そこを目指して行った結果、良い企業が増えると思います。 理念を大切にし地道に積み重ねる経営こそ私たちのような小さな会社の 目指すところだと改めて思いました。