代表 三輪雄彦ブログ 不易流行

三輪塗装の雨戸塗装
2023年11月9日(木)

三輪塗装の雨戸塗装

こ こ ↑ 雨戸といいますよね 雨戸は雨風をしのぐ 雨戸という名前がついていることからも想像できる通り、 役割は雨や風から窓(ガラス)を守ることですが、 防犯や断熱という機能もあるかと思います。 こ こ さて三輪塗装の雨戸は持ち帰って倉庫で塗装します。 裏表洗浄(水洗い)~ペーパー掛け~吹付塗装をします。 吹き付け塗装は現場ローラー塗りより圧倒的にキレイに仕上がりますからね こ こ こ こ その雨戸ですが塗装した方がよいか? 絶対にすべきか? 塗装の役割は以下の3つです ①建物を守る ②美観を保つ ③機能を持たせる とした上で、雨戸はどちらかと言うと②を目的としています。 なぜならば雨戸は外壁(躯体)から分離されており 雨戸が劣化しても外壁の劣化や雨漏りには直結しないからです。 ただ外壁や他がキレイになって雨戸だけ塗られてないのは見た目がチョット・・・ と言うことで塗装します。 因みに塗料をフッ素樹脂を使っておりますが、これは高級な部類の塗料です。 なんでそんな高級な塗料をと・・・おっしゃる方も見えるかもしれませんが 三輪塗装では会社全体の塗料購入量が年間数千万円に上り 相応に安く購入できますことと、日頃からこの塗料をかなりの量を購入していることもあり 雨戸にもフッ素樹脂塗料を採用するのが三輪塗装の標準となっています。 ご理解頂けましたら幸いです。 こ こ こ こ 塗料は上記でありました通り、ほとんどの場合は2液弱溶剤フッ素の アステックペイントのマックスシールド1500FJY を使用しています。 外壁の耐候性と比較してふさわしい耐候性の塗料であることと 施工費用の価格バランスを鑑みて使用しています。 こ こ 吹付機は清和産業のクリーンボーイ! 超飛散が無くすこぶる調子良いです 宮本くん ばっちり仕上げてくれました! 結局は職人の腕なんすけどね! こ