代表 三輪雄彦ブログ 不易流行

三輪 雄彦
今日は開所式ということで・・・
2021年3月19日(金)

   
今日は開所式というのかよくわかりませんが、

今日はお祓いをして頂きました。
社員全員で厳かに緊張感をもって式を行う事が出来ました。

建築にも関わって頂いた大工の東山くんには四方祓いをお願いしました。

四方祓いとは「敷地の四隅と中央を祓い清め供え物をして土地の安全を願う。」

と言うことですが、日本刀で切ると言うことで清め祓う儀式とのこと

邪気が追い払われたと言ったところでしょうか?

東山君は戸山流居合道 関支部孫六剣友会の所属で

日頃から腕を磨いているとのこと!

かっこいい!!

そして週明けはやっとこさ、引っ越しです。

月から3日間は会社の電話が不通になります。

何かとご不便をお掛けすることと存じますがよろしくお願い致します。

三輪 雄彦
三輪塗装の社会貢献活動『ピンクペイント運動』
2021年3月8日(月)

今回は14160円を公益財団法人日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付しました。

2018年より始めたピンクペイント運動で、寄付金額は累計491520円になりました。

乳がんは、日本女性の11人に1人がかかるという身近な病気です。

しかし、早期発見をすれば、治癒率が高い病気でもあります。

それにも関わらず、なかなか受診されていないのが現状です。

関市においても同様で、乳がん検診の受診率が24.4%(平成27年)と低く、

受診していない人が多いという事実があります。

企業として乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるため、

「ピンクペイント運動」を立ちあげました。

そのピンクペイント運動の一環として、弊社が塗装する施工面積1㎡につき10円を、

「乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付しています。

「乳がんをなくす ほほえみ基金」は、公益財団法人日本対がん協会が、

2003年4月にピンクリボン活動など乳がん征圧のために設けた基金です。

三輪 雄彦
三輪塗装の会長さんってこんな人
2021年3月3日(水)

うちの「おとう」
一応会社のみなさんは会長と呼びます

正直仕事を離れて何年もなるので、既にペンキやとは言えず
普通のおじいちゃん

さて何を毎日何をしているのか?あまりよくわからない・・・

現役時代はゴルフが上手いと言うことで地元ではちょっと有名だったとか

中池の方にあるゴルフクラブのクラブチャンピオンになったことがあるとか

たぶん、今でもゴルフは勝てないだろうな(笑

だって100切ることがたま~にあるレベルですからね(笑

そんなおとうが82歳になりましたって事で、

弟家族とおかあと、うちら夫婦と6人で、仲間が経営する中華料理を頂きに行きました。

終始和やかに、仕事の事もあまり触れず

しょうもない話をしました。

今でもおとうを知る方は多く度々「おとうは元気か?ゴルフやっとるか?」と

気にとめて頂いておりますが、

今はペンキやの親父でも、ゴルフが上手い人でもなく

ひたすら古文書の読解に没頭しているか

おかあや仲間と蕎麦を食べに行く

ゆっくりした毎日を過ごして居ますよ~って。

皆さん 雅弘は元気でございますよ~~って(笑

因みにおとうは三輪塗装を立ち上げました

0から1を生みました。

私は1をいくつにしたかはわかりませんが会社を0から生み出した経験がありません。

ここだけがどこか悔いに残るところなんですが・・・今から会社起こすか??

いや今が精一杯でとてもとても・・・

ということで明日からも頑張ります!