代表 三輪雄彦ブログ 不易流行

三輪 雄彦
今年も大変お世話になりました。
2020年12月31日(木)

2020年はとんでもない年でしたね~😔

多くの人が本当に苦労した年でした。

先行きが見通せないほど不安な事はありませんよね。

それでも来年早い時期にワクチンが出来て、収束に向かうのだろうと思いますが、

ここまで変わってしまった生活様式やマナーやルールはもう以前と同じには戻らないと思った方が良いのでしょうね

僕はみんなでワイワイお酒呑むのが大好きなんですが、いつになったら出来るんでしょうね?

コロナになってリアルに会う機会が減って、確実に変わったと実感することがあります。

それは身近なこと以外への関心が無くなっていくことです。

自分、家族、会社のような身近な存在以外への関心、興味が明らかに減ったと思います。

以前は業界の集まり、経営者仲間との集まり、はたまたロータリー、銀行や商工会の役員会など

様々な会に属し、たくさんの方と親しくさせて頂き、一生懸命に取り組んでいたのに、

このコロナ渦でめっきり会う機会が減り、関係が希薄になり、

それと同時に思い入れや興味さえもなくなってきている気がします。

オンラインでできる交流も数ヶ月前、ZOOMを活用し始めた時は、

これは全然イケる!と思いましたが、やはりそれも活用方法によります。

セミナーや会議、営業での活用は必要にして十分でまさに良い方の大変革だと思いました。

しかし人の結びつきという点からするとやはり寂しさを感じます

2021年はかつての様に人の行き来、集まりが自由にできる事を望むばかりですが、

なかなかそうは行かないでしょうから、僕らが変わって行かないと行けないのでしょうね。

感染ルール、マナー守りながらアクティブに動きたいです❗️

 

因みに今年ははじめて地元料理屋さんのおせち料理を買ってみました。

なぜか?やはり奥さんの大晦日の家事の軽減です。

これからはこんなことも含め様々な価値観を見直す時期なのかもしれないですね

代わりに”だいえいさん”の三段重、”紺乃さん”の鯖寿司他

親友から頂いた高価な日本酒で贅沢に年越しをさせて頂きます。

家族全員で!

外は雪がかなり降ってきました。明朝は積もりそうです。

それではみなさん どうか元気お気をつけて~~♫

三輪 雄彦
正社員募集:塗装職人を募集しています!
2020年12月18日(金)

塗装職人を募集しています!

現状、職人は外部から協力して下さる腕の良い職人さんもいますし

社内にもおりますのですごく不足してるかと言うとそうでも無いです。

「じゃ いいじゃん・・・」と

 

今回欲しい人材は正社員として長く働いて下さる方

しかも若手育成に一緒に取り組んで下さる方です。

昨今(かなり以前からですが)建設業(特に職人)に、たくさんの若手が入社してくることはない時代になりました。

そんな中今居てくれている2名(19歳と20歳)と、このあとの候補者もおりまして

その若手の育成こそ三輪塗装の未来そのものだと思うのです。

もちろんそのあとも、若手育成は永遠のテーマと捉えています。

 

 

今回少々ハードルが高い「理想」となっておりますが

手を上げて下さる方みえませんか?

■募集する理想の人材

・年齢39歳前まで(人による)

・職長業務がこなせること

・住宅塗装の経験が豊富である

・技術指導ができる

・建築塗装1級技能士を持っている

・関市、又は周辺に在住している(通勤30分圏内)

・長く正社員として在籍できる人(その気がある人)

・明るく元気がある

・愛嬌がある

・優しく穏やかに接することができる

・協調性がある

・先に入社している人に配慮できる

・吹聴しない

・貢献心がある

・安定を希望する

・心身共にコンディションを整える事ができる

・職人としての仕事が好き

・身だしなみがキチンとしている

 

今の職場、働き方、職場、処遇に何らかの不満や不安を感じて見える方

・働き場が遠く身体に負担がかかる

・働きと処遇がマッチしていない(ちゃんと評価してほしい)

・人間関係がいまいち

・しっかりとした仕事がさせてもらえない

(ハウスメーカーの仕事や下請け仕事ばかりしている)

・月のよって所得にばらつきがある

・一人親方としてやってきたが将来に不安を感じる

などなど

 

これらの問題を、三輪塗装であればかなりの確率で解消出来るのではないかと思います。

三輪塗装で職人として働いてはみませんか?

 

こちらの条件に合う場合の年収はちゃんと準備しています。

もちろん貢献次第で昇給もあります。


その他三輪塗装から提供できるもの

・岐阜県NO.1の塗装屋を目指せる

・安定した所得、社会保障

・資格取得は全額会社負担

・身体の負担が少ない(現場が近い、休日100日)

・今新しい事務所を建設中

・福利厚生の多様さ

■法定福利~健康に働く為の会社が必ず行う支援、サービス

労働保険 (雇用保険、労働災害保険)

社会保険 (建設国保、厚生年金)

健康診断

■法定福利ではない福利厚生費~給料以外の社員向け独自サービス

退職金制度:中小企業退職金共済

資格取得支援 :必要資格の全額負担、専門予備校負担有り

永年勤続表彰:5年/5万、10年/10万・・・30年/30万

誕生日:1万円(本人と奥様)

御歳暮、御中元制度:5.000円程度のお品*2回

作業着・作業靴の支給

土日祝歳日の昼食手当:年間約40日分程度(30.000円)

親睦系の飲食費:社員の親睦会

健康診断の上乗せ

がん保険:診断されたら100万支給

非喫煙者手当:20.000円/年

プチインセンティ制度:ブログ500円、ロングテキストブログ2000円

 

 

面談は随時受け付けております。

先ずは一度僕と会って話ししてみませんか?

因みに、20歳代でまだまだ自信は無いけど

もっと頑張ってステップアップしたい!なんて方も募集しています

 

 

三輪 雄彦
全国ピンクペイント運動ネットワークの2周年記念大会
2020年12月10日(木)

全国ピンクペイント運動ネットワークの2周年記念大会をZOOMにて行いました。

言い出しっぺということで会長をやらせて頂いている団体です。

理念についてはまたしっかり語らせて頂きますが、
端的に言いますと、乳がん撲滅に向けて検診の実施を啓蒙活動をする団体です。

主たる活動は寄付。

私たち塗装屋は毎日外壁、屋根を塗装しておりますが
その塗り面積×10円を日本対ガン協会に寄付することを活動のメインとしております。

3年前1社で始めたこの活動も、今や加盟店がどんどん増えて、
全国56社となり、年間200万円以上の寄付ができております!
昨日加盟下さっている方の話をいろいろ伺いましたが、
自分も含め、家族知人友人がガンを患って悲しい思いをされた経験を
お持ちの方が多かったということです。

ガンは1/2の方が生涯で発症すると言われています。

正しい生活習慣と定期検診がとても重要だと言うことですね。

因みに弊社では福利厚生の一環として社員さんのガン保険を負担しています
(発症したら100万を支給)
これからも細くとも永く優しい社会貢献活動を続けて参ることを
今日又改めて心に刻む会議でした。

三輪 雄彦
今年最後のバンド遊びも今回で終了!
2020年12月6日(日)

今年最後のバンド遊びも今回で終了!
ちょっと真剣、ほとんど遊び
趣味ってそんなもんで良いかな
ゴルフも登山もそんな感じ
しかしバンドって最高に楽しい!
引き語りも手っ取り早くて良いのですが、やっぱりバンド

チームプレーが楽しい。役割分担ですよね会社経営と同じです。

さてこのバンド、高校の同級生で文化祭にでるために作ったバンド

(3名はずっと一緒)

なので付き合いは長いです。
30年以上になりますね。
途中、子育て期間である30歳~40歳半ばまではあまり集まれない時期がありましたが、
今こうしてまた集まって演奏するというさてこの同級生バンドでいつまで遊んでもらえるんかな
死ぬまでロックって出来るんかな~

(本人の人生は全然ロックじゃなくって超堅実人生やって😅)

みんな おっさんになりました笑

最後、締めの曲は
“世の中はいろいろあるから、どうか元気でお気をつけて”
雪が降る町 byユニコーンです
今年はこの曲で締めるのが目標でした!
なんか僕もいろんなギター持ってまして
40歳の時にオーダーメイドしたテレキャスター
30歳位のときに買った、ギブソン レスポールjr
25歳くらいの時に先輩から5000円で譲り受けた
ヤマハのセミアコ SA900
たぶん1983年製だと思います。
28歳の時に買った一番高価なギター
トラ目がバリバリ出てる、シェクターのストラト
50歳記念に買った、タカミネのアコギ

三輪 雄彦
新社屋 晴天の中 本日建前!
2020年12月4日(金)

  

今日は秋晴れ、日本晴れ、雲一つ無い真っ青、晴天☀️

 

最高のコンディションの中、新社屋の建前を行いました。

弟と一緒に建物の四隅にお酒とお塩をまき清めてからの作業スタート

見る見る組み上がる構造体、大工さんらの俊敏で確実、
力強い動きに惚れ惚れしておりましたよ!

今回の建築工事は自社の施工管理で行っているわけですが、

普通は建築やさん、工務店さんにお願いするところですよね

「ペンキやが新築なんて出来るのかよ?」と。

実は今回で6棟目となります。

建築士も2名おります。

みわ建築設計室という屋号で知事登録もしております。

建設業許可証もあります。ホントにモグりではありませんから。

今回建てる事にした理由は、

背景には10年前に建てた建物が手狭になったということがありますが、

一応3つの理由から決定しました。

(そもそも10年で使えなくなるとはいかに無計画な経営をしているかが露呈したという・・・😢

 



1.お客様がより来店しやすくなるように(顧客満足アップ)

2.今居てくださる社員さんがより快適に業務にあたれるように(社員満足アップ)

3.ここで働いてみたい!と思って頂けるように(採用力アップ)

というような事ですが、それでも現在コロナ渦で経済の低迷も明らか・・・

しかし、そんなご時世だからこそ攻めて行こう!

「守りより攻め!」と言うことでございます。

今こそ明るく元気に前向きに全社員全協力業者一丸となって!という事です。

完成(2月末頃)が楽しみでたまりません😊

 

三輪 雄彦
社長動画です!【訪問販売業者ってどうなの!?】について
2020年12月3日(木)

お家って私たち生活を守ってくれる大切な財産です。
人生で最大の買い物とも言われます。
そして家は建てたすぐその日から劣化が始まるわけですが、
10年過ぎたころから痛みが目につきだし、
そのその痛みは加速し15年になったころには、多くの建物はメンテナンスが必要となってしまいます。

そこで外壁屋根のメンテナンス業者に依頼する訳ですが、
さてどこに頼もうかと・・・悩むわけですが、なかなかそれが悩ましい。
今回は外壁塗装業者の選び方#2です。
【訪問販売業者ってどうなの!?】についてお届け致します。