代表 三輪雄彦ブログ 不易流行

三輪 雄彦
木製玄関扉の塗装
2020年10月28日(水)

関市内で玄関扉の補修をさせて頂きました。

説明よりこちらご覧下さい!

凄く無いですか!??

木製建具にクリヤー仕上がされている場合

日光が当たる場所では早期に退色劣化が進みます

雨が当たるような場所であれば1年レベルでしょう

こちらのお客様は日光は西日が少し

雨はあまりあたらない状況で有りましたの、

かなり長持ちしたご様子でしたが、それでもこんなになってしまいました

 

施工方法は家具塗装の技術を採用しておりますので

ちょっと普通の塗装やの技術ではちょっと出来ない感じの技術です。

 

なかなかこういった玄関扉のご用命は少ないかと思いますが、

困ったお気にはお気軽にお申し付けくださいませ!!

三輪 雄彦
新社屋建設を着工させました!!
2020年10月28日(水)

新社屋建設に向けて

本日既存の倉庫の解体工事からスタート致しました。

スタートと言いましても準備段階ですが・・・

正式な着工は11月4日の地鎮祭後となります。
20年前、2001以前は自宅の居間が会社事務所でした。
(現在は改装して、私の自宅の玄関となっております)

その後、

2001~2004年の3年間、その自宅の倉庫を改装して初めて事務所らしい事務所になりました。

2005~2010の5年間は現来店ルーム(20畳間)

少しずつ会社が変わりだした時期。

戸建て塗り替え事業もボチボチ始めました

2011~2020、現在の鉄骨造2階建ての事務所

この10年は本当に目まぐるしく過ぎ去った感じです。

20年の間に4回の脱皮と言うか、ヤドカリの宿変更⁉︎をした訳ですが、

多くの人と関わりまた離れ、会社もガラっと変化しました。

そして2021年3月竣工予定で着手。

自社施工管理で木造平屋建て45坪です。

小さな小さな事務所ですが、
社員さんがより快適に働けるために作ります

そして、withコロナ到来も含め

今までとは違う価値観の象徴物として、

またこれからの意気込み、決意の表れとして、

このコロナ渦に決めましたが、もう二度と何かを建てるのは僕の時代にはやめよ🙅‍♂️