代表 三輪雄彦ブログ 不易流行

三輪 雄彦
Youtube三輪塗装 社長動画 #5  
2020年9月20日(日)

塗装会社の社長がスーパーカブ110を買った理由とは?【仕事と趣味】 

私の趣味への取り組み方、考え方を語っています。

真剣にやらない、ゆくる~く、広く浅くがキーワード

 

 

 

高校のときから、ほぼ同じメンバーでやってるバンド

 

奥さんとゆる~っと登る山

 

100切ったら、ご褒美に寿司屋に行くレベルのゴルフ・・・

ベスグロは91!

(下記は三輪塗装コンペ時の写真)

 

お酒は大好きです(笑

ご褒美でうまい料理とちょっと高価な酒を!

三輪 雄彦
親愛なる協力業者の皆様へ 
2020年9月11日(金)

期末のご挨拶

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

(有)三輪塗装は8月末をもちまして無事31期を終えることができました。

これもひとえに皆さまのご支援の賜物と、心より御礼申し上げます。

例年ですと安全大会及び大懇親会にて、

皆様お一方ずつにご挨拶をさせて頂くところではございますが、

昨今のコロナ禍により、今回の開催につきましては断念をさせて頂きました。

 

淋しい気持ちでいっぱいでございます。

少し今後の私たちを取り巻く環境について触れてみたいと思います。

新型コロナウィルスにより様々な環境が大きく変化しました。

生活様式、価値観、働き方……三密を避ける習慣の徹底により多くの行動が制限され、

働き方としてリモートワークが加速し、劇的に且つ急加速で環境が変わりました。

人が自由に移動できない、集まる事が出来ない事で、

こんなにも経済活動が停滞してしまうものなのか、誰がここまでになると思ったでしょうか!?

今後、経済の停滞は2~3年という人もいれば10年と言う人もいます。

答えは神のみぞ知るということでしょうが、

今の日本国はただでさえ人口減少問題からのデフレ不況のまっただ中であります。

 

まもなく首相が代わりますが、コロナが落ち着いても経済が立ちゆかない状態からのV字回復など、

数年では到底達成は出来ないと思います。

飲食業、観光業はいち早く影響を受けました。

依然として復調の兆しは見えません。

助成金の支給も一時的な救済に過ぎず、これだけ長期間になれば耐えられるとは思えません。

建設業を全体で見た時、今のところはそこまでではありませんが、

確実に戸建て住宅市場においては下降しています。

坂祝町のパジェロ製造の来年閉鎖が決定されたことに合わせて、

車業界、更に飛行機業界という基幹産業の低迷を考えると、

企業様の新規投資や修繕工事も減ると考えるのが普通だと思います。

但し、いつの時代も同じですが、どんな状況下でも成長する会社、

業界はあります。三輪塗装もそんな会社になりたいと思います。

 

そしてきっとなれると信じています。

なぜそう思うのか?

それは三輪塗装には最大の強みである施工ネットワークがあるからです。

仕事というモノは業者に対して均等に配分される事はありません。

業界強者の上位が多くの仕事を受注し、下位になればあぶれます。

上位に位置する会社には必ず有能な協力会社が着いています。

これこそが会社の強みとなります。

私たち工事業者にとって、安全と確かな工事品質、職人マナーを向上させることは生命線であり、

それそのものが大変な売りとなります。

そしてこれらを担保できる会社にだけ必ず仕事は集中していきます。

これからは本物しか生き残る事が出来ない時代に入ります。

実力無きものは淘汰されるでしょう。それは会社も個人(職人)も同じです。

 

もう一つ大事なのは既存のお客さんを絶対に逃さないこと。

 

事故や手抜き工事、不手際によって信頼をなくのは1番いけません。

信頼も含めた財産を作るのも守るのも本当に難しいことです。

しかし新規でそれを得ようとするのはもっと難しいことです。

経営は攻めと守りの両面が必要ですが、

今この状況下においてはまず既に手にした信頼を守ることから始まると思います。

今後私たちと皆様は更なる信頼関係を築き上げ、

最強の施工ネットワークを武器に今後も共に成長して参りましょう。

そして全社全員でこのコロナ不況を乗り切りましょう!

来年2021年8月28日(土)は皆さんでまた盛り上がりたいと思います。

2020年9月からの今期も何卒よろしくお願い申しあげます。

 

令和2年9月 吉日

有限会社 三輪塗装

代表取締役 三輪 雄彦

 

 

三輪 雄彦
Youtube三輪塗装 社長メッセージ#4
2020年9月10日(木)

今回のテーマは【仕事を続ける大切さ】

辞めてアカンです!
続ける事でしか何も達成出来ないのです
くそ真面目社長の真面目なトークです。
お時間あるときにご覧ください。
チャンネル登録お願いします🙇‍♂️

三輪 雄彦
今日は長男君の25歳のBDだそうで!
2020年9月8日(火)

今日は長男君の25歳のBDだそうで!

彼は生まれて1ヶ月過ぎた頃、難病が判明。

親として地獄に落とされたあの感覚は今でも覚えています。

息子は0歳にして人生最大の難関とも言える、大手術(親子間での生体肝移植)を乗り越え、
それ以来大きな病気をすること無くすくすく育ち、希望する東京の大学に進学、
現在はそのまま老舗塗装屋に就職し業務にあたっています。

けっこうなハードワークの日々だそうですが20代はそれで良いと思います。
それが良いと思います。
ヘトヘトになるまで働けばいい!心身共に鍛えてもらってこいと言うところです。
自分も19~20歳の2年間、名古屋の老舗塗装店に修行に出してもらいましたが、
バブル全盛期でとにかく忙しく、日中の仕事を終えてから
「三輪くん 今夜も頼むわ、今度いっぱい行こうや」
と上司にそそのかされ、毎夜毎夜の地下鉄作業!
体重が55kgを切った覚えがあります(現在67kg)

それでも徹夜明けに先輩と海水浴に行き、案の定眠り込み、
とんでもない日焼け(ほとんどやけど)をしたことやバカやったことを懐かしく思います。
今では絶対NGな働き方をしていましたが、
先輩仲間と共に働かせて頂いた経験は大きな財産となり、今もなお大いに役立っていると思います。
時代が変わり、価値観が変わり、働き方も大きく変わろうとしていますが、
それでも20歳代の苦労は生涯の財産になると思う考えは変わりません。
うちの息子もとりあえず頑張っているとの事で少し安心です。
近い将来一緒に働けるかと思うと、1つのモチベーションになりますね。
写真は長男と次男(幼稚園児)、そして僕と弟の52年前の写真(笑

三輪 雄彦
早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える「ピンクペイント運動」
2020年9月8日(火)

現在、三輪塗装には、6名の女性社員が働いています。
その全員が40歳前後~50歳と、乳がんになる確率の高い世代です。
また私の母親と義理の母親も、乳がんと診断された過去があります。
こうした経緯から三輪塗装では、乳がんはとても関心の高い課題でもあります。
そこで企業として乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるため、
「ピンクペイント運動」を立ちあげ寄付と啓蒙活動を続けて参りました。
3年前自身で立ち上げ、現在は全国で40社以上の同業者にご賛同頂きともに活動しております。
クリック

三輪 雄彦
幹部とご苦労さん会
2020年9月2日(水)

昨日は幹部呑み🍺
8月は期末ということでご苦労さん会です😀
このコロナ渦の中、本当にみんなよく頑張りました🙆‍♂️
いろんなチャレンジもした、変化もした、
大変な苦労もありましたが、最終的に数字を出すことも出来ました。
2020年は大変革の年だったな~と後に思うであろう年になったと思います。
また気持ち新たにスタートです‼️

三輪 雄彦
関市長に表敬訪問、ボランティアの報告に伺って参りました!
2020年9月1日(火)

微力ですが我が町関市に貢献できて良かったです。
あと市長、またみんなで呑みに行きましょう!最近すっかりご無沙汰ですもんね(笑
三輪塗装が行う社会貢献活動、CSR活動
・ピンクペイント運動
・地域振興券EKA券の発行と流通
・関の公共交通全部除菌プロジェクト
これからもこの地域で仕事させて頂ける恩返しとして貢献させて貰えたら嬉しいです!
掲載ありがとうございました。