岐阜市・関市・可児市・美濃加茂市・各務原市の外壁塗装ならプロタイムズ岐阜関店!

  • プライバシーポリシー
お気軽にお電話ください。
[営業時間]9:00~18:00。お気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせ

(新)日々の作業の様子

みなさんこんにちは。

今月ももう半ばですね、、、。時間が過ぎるのは早いですね。

まだまだ寒くインフルエンザも流行っていますので注意が必要ですね。

さて、余談はこの辺にして本題に入っていきたいと思います。

今回は、関市K様邸の工事を紹介していきたいと思います。

まず、素材説明です。

外壁は窯業系サイディングボードが使用されています。セメントが80%、繊維質や増量剤が20%で作られた外壁材となります。

セメントが主成分のため、板自体に防水性はなく塗装によって防水されている外壁材となりますので定期的なメンテナンスが必要となります。

DSCN6667

屋根は瓦が使用されています。

瓦は粘土の焼き物の屋根材です。 耐候性などが高い屋根材となります。

メンテナンスとしては塗装の必要はなく瓦が割れたりズレたり棟の釘が浮いていたりなどした場合にメンテナンスを行います。

IMG_1840

続いて、作業の紹介です。

まず、屋根工事です。今回台風により棟が一部飛んでしまったため棟の積み直しを行いました。

原因としては、木下地が気温の影響などにより膨張や伸縮をするなかで釘を一緒に押し出してしまいます。

その釘が浮いてしまった部分から水が入り木下地を腐らせてしまったため台風に飛んでしまったと考えられます。

棟を外した状況です。釘が打ってあった場所から水が入り腐っているのが分かります。

釘が木下地に効いてないため棟瓦が乗っかっているだけと同じ状態となってしまいます。

IMG_1037

既存の木下地は使えないためこのように交換となります。

木下地交換状況です。

IMG_1034

次に漆喰を塗っていきます。

土は使用せず、より強い南蛮漆喰で施工します。

漆喰塗り状況です。

IMG_1033

最後に棟を固定していきます。

釘は使わずパッキン付きのビスにて固定してきます。これで台風がきても安心ですね。

棟固定状況です。

IMG_1030

続いて、外壁です。

高圧洗浄後シーリング工事を行います。

シーリングは紫外線には弱くまたシーリングに含まれる可塑剤(柔軟性を与えるために加える)と呼ばれる薬品の寿命によりひび割れや硬化などが起こってきます。ですので定期的なメンテナンスが必要となります。

プライマー(接着剤)塗りも重要となります。プライマーを塗らないと密着も悪くなってしまいますのでしっかりと塗っていきます。

プライマー塗布状況です。

cdv_photo_007

プライマー塗り後シーリングを打設し均していきます。

しっかりと厚みを確保できるよう均していきます。

シーリング均し状況です。

cdv_photo_003

シーリング乾燥後塗装工事に入っていきます。

いかがだったでしょうか?

普段見えない屋根の診断なども定期的に行わないといけません、、、。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

2019年の営業は9日からはじまりましたが、新年は時間が経つのが早く感じますね!あっという間に半分が終わってしまいました。

一月は行ってしまう、2月は逃げてしまう、3月は去ってしまうといいますので、正月気分を捨てて業務に集中していきたいと思います。

今回は少し色の事について書いていきたいと思います。

家を綺麗にリフォームするときには、内側を綺麗にする工事と、外側を綺麗にする工事がありますが、住宅に住んで生活している人が真っ先に気になるのは、いつも目に入ってくる内側、内装ではないでしょうか?

外観は家に訪れたお客さんや、家の前を通った通行人など多くに目に入ることになります。

人が服やアクセサリーなどのお洒落でイメージが変わるように、家も見た目でそこに住む人のイメージが左右するかもしれません。

築年数が長い家はそれなりに外壁も屋根もが劣化しています。

外壁塗装をすることで家の印象ばかりか、そこに生活する人の印象ががよくなると考えています。

 

外壁塗装をすることで、何が変わってくるのか簡単に書きたいと思います。

外壁塗装をすることで、単純にまず外観が美しくなります。

屋根や壁は毎日太陽の光!特に紫外線にされされています。そして雨や雪も降ってきます。

その中で家はじっと耐えています。だからこそ家の中では快適に守られているのです。

しかし長い時間、外の苛酷な環境にさらされていると、どんな強固な外壁でも劣化していきます。

汚れ、ひび割れ、色褪せなどが起こってきます。劣化の状況は急におこるわけではなく、徐々に進行していくので、なかなか気が付きません。

あるとき、ひび割れを発見した!壁が浮き上がっていた、屋根がめくれていたなどの症状に気が付くのです。

そんな状況で、訪れたお客さんの方が、壁の状態に気が付いたりします。

あと経年劣化により、雨漏り、隙間風などが起こることがめずらしくないのですが、

そういったところに気が付いて、修繕することができます。

塗料によっては省エネにより光熱費が節約出来る事もあります。

屋根に遮熱塗料を塗ることで、室内の温度が劇的に変化したお宅もあります。(住宅の状況や塗料の色でも効果は異なります。)

 

外壁塗装をするときに色を今までのものから、違う色にする方は多いですが、そこで失敗したくないのが色選びです。

家の外壁は一度塗ってしまうと、安いものではないのでなかなか塗りなおすことが出来ません。

最近は自分の好きな色を塗る方が増えてきています。外壁の色に自分の個性を出せる時代になってきたと感じています。

次回は色選びや、色の特徴などについて書いてみたいと思います。

 

 

みなさん明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今年もいろいろと日々勉強してお客様に適切なアドバイスができるよう学んでいきますのでよろしくお願いします。

しかし、今年の正月は暖かかったですね。正月と言う感じが全くしませんでした。今週はかなり冷え込んでますが、、、

インフルエンザがかなり流行っているみたいですので手洗いうがいを欠かさず体調管理していきたいですね。

さて、余談はこの辺にして本題に入っていきたいと思います。

今回は加茂郡Z様邸の工事が始まりましたので少し紹介したいと思います。

まず、素材説明です。

外壁はモルタルが使用されています。

モルタルとは、セメントと砂(細骨材)を1:3の割合で水と練り混ぜてつくった材料で施工した湿式工法の外壁のことです。

この外壁は非常に丈夫なイメージがありますが、実は、この素材自体の防水性能は低いので、塗装をすることで素材を水から守る役割をしています。ですので定期的な塗装のメンテナンスが必要となります。

DSCN6593

続いて、作業です。

足場組後高圧洗浄を行います。

高圧洗浄は塗装の前に行う下地処理でとても重要な作業となります。汚れていたりしては仕上がりも悪くなり、塗料の密着も悪く捲れてくるなんて不具合も起きたりしますので注意が必要です。

ただ洗い流すだけではなくしっかりと汚れ、コケ、チョーキングを取ることが重要となります。

塗ってしまえば分からなくなってしまいますがだからこそ丁寧に行うことが重要となります。

高圧洗浄作業状況です。丁寧にしっかりと洗っていきます。

IMG_5111

高圧洗浄時に土間の洗浄も行います。かなり汚れも取れキレイになります。

高圧洗浄作業状況です。

IMG_5115

続いて、シーリング工事です。

シーリングは紫外線には弱くまたシーリングに含まれる可塑剤(柔軟性を与えるために加える)と呼ばれる薬品の寿命によりひび割れや硬化などを起こします。放置しておくと外壁の腐食などに繋がりますので定期的なメンテナンスが必要となります。

冬場は乾燥が遅いため乾燥時間を長く取りその後塗装に入っていきます。

シーリング完了状況です。

DSCF3745

シーリング完了状況です。

DSCF3746

いかがだったでしょうか?

高圧洗浄など塗装をしてしまえば分からなくってしまいますが手を抜いてしまうと不具合の原因などになりますので

しっかりとやることが重要となります。どんなにいい塗料を塗っても下地処理がしっかりとされていないと意味ありませんので、、、。

では、今週はこの辺で、、、。

社長コラム「私がお伝えしたいこと」

プロタイムズ岐阜関店

私たちが塗装のプロ集団
プロタイムズ岐阜関店です!

1級塗装技能士多数在籍!腕には絶対の自信あり!!
2級建築士外装劣化診断士が丁寧に建物を診断!!
岐阜県関市で愛されて56年。郷土愛は負けません!!

会社案内はこちら

お問い合わせの流れ

施工の流れ

ネットでご相談したい方!

直接あって相談したい方!

最近のブログ記事

2019年2月
« 1月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728 
安さのカラクリ大公開
プロタイムズ岐阜関店が、なぜお値打ちなのか?価格がちょっと高めなのには、理由があります。
お問い合わせの流れ
私たちが相談員として対応します!
ご相談ルームをじっくり
お問い合わせからの流れ
施工の流れ
お客様の声
お問い合わせ 見積り依頼
雨漏り診断
社長さま、総務担当者さまに 朗報です!工場・倉庫メンテナンス ゼネコンよりお値打ちに!一括管理
貼るだけで簡単施工!窓ガラス遮熱フィルムで部屋を涼しく快適に!
岐阜県No.1の塗装社で一緒に頑張る仲間を大募集!
(有)三輪塗装ってどんな会社?
密着!! プロタイムズ岐阜関店(有)三輪塗装 塗装職人の1日
暮らし応援レター
施工エリア
施工エリアマップ

岐阜県関市・岐阜市・可児市・美濃加茂市・各務原市周辺

  • miwatube (有)三輪塗装 youtube公式チャンネル
  • 代表三輪雄彦ブログ・不易流行
  • 動画ブログ
  • 現場ブログ
  • スタッフ的こころ
  • 工場・倉庫・大型物件ブログ
  • よろず屋リフォーム現場中継ブログ
リフォームサイト
工場や倉庫の改修・メンテナンスは三輪塗装にお任せください
三輪塗装コーポレートサイト
プロタイムズ
日本住宅保証検査機関
リフォーム工事住宅かし保険
建設業総合保険
リフォームジャーナル
プロタイムズ岐阜関店(有限会社三輪塗装) 〒501-3824 岐阜県関市東新町3丁目921-5/TEL.0575-22-3892/FAX.0575-22-3492
Copyright(c)2012 protimes Co.,Ltd.All Rights Reserved.