岐阜市・関市・可児市・美濃加茂市・各務原市の外壁塗装ならプロタイムズ岐阜関店!

  • プライバシーポリシー
お気軽にお電話ください。
[営業時間]9:00~18:00。お気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせ

不易流行

tokon09

 

tokon12

 

先だって塗魂インターナショナルと言う塗装でボランティアをする団体が、杉原千畝のリトアニア大使館時代の功績を称え保存する為に建てたれた、リトアニア杉原千畝記念館をボランティアで修復作業を行ったという記事が新聞に掲載されました。

 

私は塗魂インターナショナルに所属する塗装屋さんの友人のフェイスブックなどでその活躍の一部始終を見ておりましたが、本当に素晴らしい事業であったと思います。

 

 

事業詳細は塗魂インターナショナルHPから

http://tokon-international.org/active/no006-lithuania.html

tokon10

 

 

しかし私が思うに杉原千畝は日本ではいま一つ知名度・評価が低いですよね。

 

とても残念な事です!

 

岐阜県民の誇り、日本の誇り、世界の宝であるはずの方を、私達は小学校でも教わった記憶もない。
(今はわかりませんが・・・)

Sugihara

 

杉原千畝の功績とは

第二次世界大戦中、リトアニアのカナウス領事館に赴任していた杉原は、ナイチスドイツの迫害によりポーランド等欧州各地から逃れてきたユダヤ難民たちの窮状に同情。

1940年7月から8月にかけて、外務省からの訓令に反して、大量のビザ(通過査証)を発給し、およそ6,000人にのぼる避難民を救ったことで知られる。

「東洋のシンドラー」などと呼ばれることがある。

(wikipediaより)

 

 

ユダヤ人からすると民族一同の英雄中の英雄であるのですが、日本ではしばらく英雄として扱われなかった、それは妨害に遭ったとでも言うべきか・・・

その理由には信じられない当時の状況があったようです。

 

かなり端折って書きますが調べたところこのとうな事です。
(不足あると思いますがお許し下さい)

 

・杉原はとにかく頭脳明晰、英語・フランス語・ドイツ語・ロシア語をネイティブ並に操る語学の天才で、特にロシア人には疎まれていた。(恐れられていた)

 

・ユダヤ人にビザを出したことは本人の個人プレーであって、当時の外務省の命令に反した事になる。

当時は日本とドイツは同盟国で有り、外務省のメンツを潰したカタチとなった。

 

・日本に帰国後は、彼の功績を称えるどころか、ビザ発給時に多額のお金を搾取していたなどのデマを流されたり、外務省の同僚にも裏切られたりと不遇な人生をしばらく過ごす事になる。

 

・名誉が回復したのは2000年の河野洋平外務大臣時代で、外務省として杉原千畝及び杉原家に対し謝罪をし、長い時をかけて彼の名誉が回復した。

 

 

世界では真の英雄として尊敬されている杉原。

ユダヤ人からはセンポ・スギハラと言う名前で崇められている。

 

東洋のシンドラーなんて言われるが、それでは杉原に対しては失礼な話しで、シンドラーこそアメリカのセンポ・スギハラと呼ぶのが正しいのではないかと!
だってシンドラーは自社の従業員を守る為にとった行動である意味、会社を守るという根本がありましたが、杉原千畝のした事は自分の身も案ずることなく、多くのユダヤ人を救った事は、全くの見返りもない、本当の人道支援ですから。

(勿論どちらが正しいなんて話ではないかもしれませんが・・・)

 

yaotu

その杉原千畝の記念館が日本では、岐阜のド田舎でひっそりと・・・
(立派な施設ではあるのですが・・・)

 

来館者もそんなに多いとは言えない・・・。

今春行きましたが、日曜日だと言うのにほんの数名でした

 

 

参加された塗装職人のみなさん

tokon01

塗料は現地で指定された塗料を使ったとのこと

少し扱い難かったと聞いていますが、見事に対応したそうです。

やはり日本の塗装職人さっは凄いね!

tokon05

 

今回の塗魂インターナショナルの活動はリトアニアの建物の維持もですが、杉原千畝を知って貰う!

という事だけでも一役買って頂いた、大変に意義のある活動だと思います。

 

本当に御苦労様でした ありがとう!

 

そしてこれからはもっともっと国が先導して、正しい歴史認識として杉原千畝を後世に伝えるべきだと言う事を訴えたいですね!

 

真の英雄 杉原千畝!

 

YAHOO NEWS 日本の「ペンキ屋」、「命のビザ」旧領事館を修復

 

 

IMG_4348

七輪を購入!

少しこだわって能登産 天然珪藻土削り出し

金のバンド(多分割れ防止、強度増)がかなりカッコイイ!

 

IMG_4351

 

本日試運転

炭はオガ炭を使用
オガ炭とは木製品製造過程において発生するオガクズを圧縮加熱成形して製造するオガライト を主な原料とした木炭のこと。
なかなか火がつかないのが難点ですが、一端付くと火の持続性、火力は申し分無し!
始めてと言う事もあり火を安定させるに1時間かかりました

(目標は20分で火を安定させる)

IMG_4355

今が旬の秋刀魚

 

IMG_4353

厚切りの牛肉と夏野菜シシトウ

 

IMG_4357

鶏肉とナス

どれもIHで調理したモノとは比べものにならない美味しさ!

 

これが七輪マジック!

遠赤外線マジック!

 

夫婦2人で使うだけではもったい無いので(息子ら2人は大学生なので2人暮らしなんです)、社員、友人、知人、順にご招待して、七輪料理を楽しみたいと思います。

 

今後秋の味覚もドンドン美味しさを増します!

また楽しみが増えました(笑)

 

因みに初ご招待は今週金曜日の女子社員様

ランチをご馳走させて頂きます。

 

屋号も決めました

「三輪七輪屋」です。

 

 

 

aopato01

 

富岡自主防犯パトの会の「富岡」とは、私の住んでいる町内の東隣に位置する2600世帯ほどの地区です。

 

非常に精力的に防犯活動を実施されていると言う事で、この度「中濃地区防犯協会」より特別表彰を受賞されました。

aopato02

 

弊社は3年前から地域貢献活動の一貫として、富岡自主防犯パトの会様に対し、資金提供をさせて頂いておりますが、事の発端はこうです。

 

・自主防犯を行う為のパトロール車を譲り請け順調にスタート!

・ガソリン代は市から支給されるので問題なし

・人件費も地区の皆さんのボランティア活動で成り立っているので問題なし

 

しかし重大な問題が・・・

車の維持管理費が捻出出来ないとのこと

保険代、車検代に関しては、市も援助してはくれないらしいのです。

 

そんなお話を聞き、支援の運びとなりました。

有意義に活用して頂き本当に嬉しく思います。

 

クリック 以前のブログです

bouhan

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

aopato03

  • 知っ得!外壁塗装のあれこれ
  • 同業者が教える!失敗しない業者選び十カ条
  • プロタイムズ岐阜関店が、なぜお値打ちなのか?
  • 知っておきたい!塗装業界「安い」のカラクリ
  • 住宅リフォームサイトはこちら
  • お問い合わせからの流れ
  • お問い合わせ・お見積り依頼

最近のブログ記事

カテゴリ

最近のコメント

2017年10月
« 9月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
塗装業界「安い」のカラクリ
プロタイムズ岐阜関店が、なぜお値打ちなのか?価格がちょっと高めなのには、理由があります。
お問い合わせの流れ
私たちが相談員として対応します!
ご相談ルームをじっくり
お問い合わせからの流れ
施工の流れ
お客様の声
お問い合わせ 見積り依頼
雨漏り診断
社長さま、総務担当者さまに 朗報です!工場・倉庫メンテナンス ゼネコンよりお値打ちに!一括管理
貼るだけで簡単施工!窓ガラス遮熱フィルムで部屋を涼しく快適に!
岐阜県No.1の塗装社で一緒に頑張る仲間を大募集!
密着!! プロタイムズ岐阜関店(有)三輪塗装 塗装職人の1日
密着!! プロタイムズ岐阜関店(有)三輪塗装 塗装職人の1日
暮らし応援レター
施工エリア
施工エリアマップ

岐阜県関市・岐阜市・可児市・美濃加茂市・各務原市周辺

  • miwatube (有)三輪塗装 youtube公式チャンネル
  • 代表三輪雄彦ブログ・不易流行
  • 戸建住宅塗装ブログ
  • よろず屋リフォーム現場中継ブログ
  • 工場・倉庫・大型物件ブログ
  • スタッフ的こころ
リフォームサイト
工場や倉庫の改修・メンテナンスは三輪塗装にお任せください
三輪塗装コーポレートサイト
プロタイムズ
雨漏り119
日本住宅保証検査機関
リフォーム工事住宅かし保険
建設業総合保険
プロタイムズ岐阜関店(有限会社三輪塗装) 〒501-3824 岐阜県関市東新町3丁目921-5/TEL.0575-22-3892/FAX.0575-22-3492
Copyright(c)2012 protimes Co.,Ltd.All Rights Reserved.