岐阜市・関市・可児市・美濃加茂市・各務原市の外壁塗装ならプロタイムズ岐阜関店!

  • プライバシーポリシー
お気軽にお電話ください。
[営業時間]9:00~18:00。お気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせ

塗装の知識

こんにちは!

関市東山にて現在工事を行っております。

洗浄後にシーリング工事を行います。

シーリングにもしっかり下塗りをおこないます。

DSCN3809

下塗完了後シーリングを打設します。

DSCN3817

しっかりと厚みを付けて打設していきます。

DSCN3820

ヘラでならせば完了となります。

塗装の完了を見るとシーリングは隠れてしまいますが大事な工程の一つです。

 

 

今日も「プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装 社長Blog 不易流行」をご覧いただきありがとうございます。

関市の屋根 外壁の塗り替え&トータルリフォーム会社 プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装 代表取締役の三輪雄彦です。

********************************************

塗装する際にはいろんな障害物があります。

 

窓サッシや玄関ドア、各種配管・・・

 

エアコンの配管カバーも障害物となります。

 

まっとうな塗装屋さんはこのカバーを外して塗ります。

 

もしエアコンを移設したり、配管ルートを変えないと行けない事があったりしたら、塗って無いところが出て来てしまいます。

 

雨漏りに絡む防水塗装なんって言ったら、そこだけ防水出来ない訳ですからそれはやはりいけませんよね!

 

カバーを外さない業社は多分外壁の色で一緒に塗ってしまいますが、素人目にはキレイになったと感じる事でしょう。

配管カバーは外して塗るのが標準ですので!

 

IMG_1801

ベースカバーとフタになるカバーがビスで取り付けてあります。

これを外すのは少々手間が掛かります。

IMG_1895

外壁が仕上がってから取付です!

カバーはプラスチック製ですが、昨今の2液弱溶剤塗料出れば問題無く密着します。

 

因みに弊社ではこの配管カバーの脱着及び塗装に関しては無料サービス工事となっております。

 

 

y-miwa
2014年10月08日(水)

おうじゅ今日も「プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装 社長Blog 不易流行」をご覧いただきありがとうございます。

関市の屋根 外壁の塗り替え&トータルリフォーム会社 プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装 代表取締役の三輪雄彦です。

 

********************************************

 

雨戸の塗装の標準的な施工方法をご紹介いたします!

1.お客様宅についている雨戸を丁寧に取り外し、自社まで持ち帰ります。

(運搬中キズをつけないように注意です)

2.表面、裏面共にケレン及び水洗い洗浄を行います。

(なかなか掃除できない裏面の清掃は大変ご好評頂いております)

3.塗装は低圧温風吹き付け機「チロンガン」で丁寧に吹き付け塗装で行います。

(チロンガンは仕上がりのきれいにさに定評がある機械です)

 

現場で塗装する場合は

刷毛塗りが基本ですがやはり刷毛目が出るので私どもではNG

現場塗装の場合、はめ込んだ状態で塗れますがウラ面の清掃はその場でひっくり返して必ず行いたいものです。

 

 

s01

 

s02

 

↓ こんな仕上がりになります。

s03

社長コラム「私がお伝えしたいこと」

プロタイムズ岐阜関店

私たちが塗装のプロ集団
プロタイムズ岐阜関店です!

1級塗装技能士多数在籍!腕には絶対の自信あり!!
2級建築士外装劣化診断士が丁寧に建物を診断!!
岐阜県関市で愛されて56年。郷土愛は負けません!!

会社案内はこちら

お問い合わせの流れ

施工の流れ

ネットでご相談したい方!

直接あって相談したい方!

プロタイムズ岐阜関店(有限会社三輪塗装) 〒501-3824 岐阜県関市東新町3丁目921-5/TEL.0575-22-3892/FAX.0575-22-3492
Copyright(c)2012 protimes Co.,Ltd.All Rights Reserved.