岐阜市・関市・可児市・美濃加茂市・各務原市の外壁塗装ならプロタイムズ岐阜関店!

  • プライバシーポリシー
お気軽にお電話ください。
[営業時間]9:00~18:00。お気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせ

工場・倉庫・大型物件ブログ
渉太舟越
2018年04月23日(月)

皆さんこんにちは。

 

今回は、信頼できる塗装業者の見つけ方について書きたいと思います。

 

塗装について何も知らないと「どの塗装業者にお願いしても同じ」と思われることがあります。

しかし、納得のいく塗装が出来るかどうかは、業者選びにかかっているといっても過言ではありません。

塗装は、完成したものを購入するものではなく、塗装工事の良し悪しはわからない状態で決断を下さないといけません。

塗装工事は、業者によって大いに差の生まれてしまう工事なのです。

 

塗装工事は専門知識や、技術力が必要にもかかわらず、

事業を始めるのに特別な資格などを求められることが無い為、だれでも塗装業者になれてしまうのです。

そのため、業者に悪気が無くとも不満の残る結果になってしまうこともあります。

業者によって差が生まれてしまう以上、消費者はより高い知識と技術力を持った業者を選ぶ必要があるのです。

 

 

業者を選ぶ為の情報を集め方を紹介します。

1.近隣住民や知人からの口コミ

情報の出所が明らかなため、より信頼できる情報が入手できます。

2.チラシや、新聞広告

地元に根付いた営業活動をしている塗装業者の情報を得るなら、チラシや新聞広告がお勧めです。

気になった業者の情報をストックしておけば、業者を探す際に役に立つだけでなく、

塗装工事の内容等を検討する際も、参考のひとつになるはずです。

3.インターネット

一番簡単な方法は、インターネットです。

「塗装」と「地名」を検索するだけでも、さまざまな、塗装業者の情報が入手できます。

塗装業者のホームページも、有益な情報源です。

ホームページをチェックすれば、業者のアピールポイントや、大事にしていることなどが一目でわかります。

施工実績やお客様の声、ブログなどのコンテンツからも、業者の特殊なども見ることが出来ます。

 

キャプチャ

 

口コミサイトも参考になる情報が豊富に入手できます。

数ある塗装業者の中から、その業者を選んだ理由や、工事内容についての情報、最終的な総合評価など、

塗装業者を探している人にとって知りたい情報がぎゅうっと詰まっている口コミサイトは情報の宝の山です。

インターネットで調べていると「オススメ」など業者選びの判断材料となる言葉が添えられることも多いです。

しかし、記載されている情報がすべて正しいとは限りません。

サイトに登録すると、しつこく業者への見積り依頼を促されるというケースも少なくありません。

インターネットで得られる情報は、あくまで参考になる情報のひとつであることを把握しておくことが需要です。

 

業者選びに迷ったら、”プロタイムズ岐阜関店(有)三輪塗装”までお気軽にご相談ください。

皆さんこんにちは。

最近日中はかなり暑くなってきました。水分の補給はこまめに行いたいですね。夏も近づいてきましたので体調管理には気をつけたいですね。

さて、余談はこの辺にして本題に入っていきたいと思います。

今回は、A様邸の工事を少し紹介したいと思います。

まず、素材説明です。

上部の外壁は窯業系サイディングボードが使用されています。

セメントが80%、繊維質や増量剤が20%で作られた外壁材となります。セメントが主成分のため、板自体に防水性はなく塗装によって防水されている外壁材となります。

サイディングは水を吸いやすいので防水性が切れますと水を吸ってしまいコケの発生やひび割れなどを起こします。

下部の外壁はガルバリウム鋼板が使用されています。こちらは非常にサビにくく耐久性のいいものとなっています。

しかし経年により退色や錆びが発生しますので定期的なメンテナンスが必要となります。

外壁状況です。

IMG_20180127_133502

続いて作業の紹介です。

まず、最初は高圧洗浄です。高圧洗浄は塗装工程においてとても重要な工程となります。

汚れやコケが取れていないとその上に塗装を行っても仕上がりが悪くなってしまいます。それだけでなく塗料の密着性や耐久性などにも大きく影響してきますのでしっかりと高圧洗浄を行うことが重要となります。

高圧洗浄時に樋の中や土間の洗浄も行っていきます。

高圧洗浄作業状況です。

1524474264498

高圧洗浄作業状況です。

1524474260875

高圧洗浄後シーリング工事を行います。

シーリングとは構造物の防水性や機密性を保持するために、繋ぎ目や隙間に打設していく材料のことを言います。

他にも用途として外壁・屋根のひび割れの補修、部材の端末処理など広い範囲で使用されています。

しかし、シーリングは紫外線に弱くまたシーリングに含まれる可塑剤(柔軟性を与えるために加える材料)と呼ばれる揮発性の薬品の寿命によりひび割れや硬化などを起こします。ひび割れなどを放置しておくと水が入り雨漏りなどの原因になるため注意が必要です。

塗替えの際、目地は既存の上にシーリングを打つと厚みが確保できずすぐにひび割れを起こすため既存のシーリングを撤去しプライマー塗布後に新しいものに打ち替えていきます。

シーリング撤去作業状況です。

cdv_photo_016

シーリング撤去作業状況です。

cdv_photo_030

プライマー塗布作業状況です。

cdv_photo_034

シーリング打設作業状況です。

cdv_photo_035

いかがだったでしょうか?

シーリングもただ打てばいいわけではありません。厚みが確保できない場合はしっかりと撤去して打ち替えないとすぐにひび割れを起こしてしまうため注意が必要となります。

では今回はこの辺で

岐阜県関市 壁の上塗りをしました

「超低汚染プラチナリファイン」という塗料を使います。
この塗料は超低汚染性により、建物に汚れが付着するのを防ぎ、
特殊遮熱無機顔料の使用により優れた遮熱効果がある塗料です。
by鵜飼

現場リポート動画多数!
公式チャンネルもご覧ください。
banner-miwatube

  • 知っ得!外壁塗装のあれこれ
  • 同業者が教える!失敗しない業者選び十カ条
  • プロタイムズ岐阜関店が、なぜお値打ちなのか?
  • 知っておきたい!塗装業界「安い」のカラクリ
  • 住宅リフォームサイトはこちら
  • お問い合わせからの流れ
  • お問い合わせ・お見積り依頼
プロタイムズ岐阜関店(有限会社三輪塗装) 〒501-3824 岐阜県関市東新町3丁目921-5/TEL.0575-22-3892/FAX.0575-22-3492
Copyright(c)2012 protimes Co.,Ltd.All Rights Reserved.